グレーゾーン金利の過払い計算は簡単:キャッシング・クレジットカード・ローン安心情報

グレーゾーン金利の過払い計算は簡単

グレーゾーン金利の過払い金は消費者金融が利用したい法律と消費者を守る法律の間に利率の開きがあることが問題です。
例えば消費者金融が利用したい法律と消費者を守る法律の間には、最大で15%弱の利率の開きがあります。
金融機関に大金を預けても年に数十円程度しか利息がつかない現在で、15%弱もの利息を払わなければならないという結果、グレーゾーン金利の過払いが生じるのです。
注意したいのは、消費者金融を利用している人全員にグレーゾーン金利の過払いが発生するわけではないということです。

グレーゾーン金利の過払いになっている人は、高金利で長期間返済をしている人ほど過払い金が発生しやすく、また数社からお金を借りているといったような多重債務の方も比較的長期に渡って返済をしている方が多いので、グレーゾーン金利の過払いが発生している可能性があります。

手元に借入金の契約書を用意して、一度自分でグレーゾーン金利の過払い計算をしてみると良いでしょう。

今や、グレーゾーン金利の過払いを調べて、実際に多額の過払い金を取り戻した人もいます。
またグレーゾーン金利の過払い分を元金の返済に充てて、借金がかなり目減りし、月々の返済がとてもラクになった人もいます。

最高裁判所でグレーゾーン金利の過払い金などに関した厳しく制限する判決が下されたことを受けて、国会では法改正が行なわれました。

グレーゾーン金利の過払い計算をして自分の状況を確認すると良いと思います。

グレーゾーン金利の過払い金が見つかったら、少しでも早く弁護士などに相談するべきで、グレーゾーン金利の過払い計算方法がよく分からない人は、直接弁護士に相談してみるのも良いと思います。

大阪近辺にお住まいの人でしたら、大阪のグレーゾーン金利無料相談会に参加して弁護士に相談してみるのも良いかもしれません。

真面目な人ほど自己責任などという言葉で自分を追い詰めがちですが、グレーゾーン金利の過払いはグレーゾーン金利返還請求をして当然のことですから、早めに対処するとよいので、早目の相談が大事です。

最近は消費者金融のキャッシングをし易いので、安易に利用している人が多いようです。
グレーゾーン金利の過払い金返還請求をする事は確かに当然の権利といえるかもしれませんが、この機会に今一度自分の生活スタイルを見直すのが良いと思います。

一度、サイトでグレーゾーン金利の過払いについて調べてみましょう。
a_btn099.gif
posted by WHITE45 at 09:15 | キャッシング>金利
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。