クレジットカード利用限度額の引き下げ:キャッシング・クレジットカード・ローン安心情報

クレジットカード利用限度額の引き下げ

クレジットカードの利用限度額を、引き上げるばかりではなく、引き下げることもできます。クレジットカード会社に利用限度額の引き下げを引き上げと同じよう、電話で依頼することが出来ます。
利用限度額を引き下げることの狙いは防犯対策にも有効です。クレジットカードが盗まれたり紛失して、他人の手に渡っても、利用限度額が低ければ損害は最小限で済みます。持ち主に過失がなければ、万一のトラブル発生時にはカード会社が補填してくれるでしょう。
それでも利用限度額を引き下げておくことは、予防措置として重要なポイントでになります。
クレジットカードは急な資金の入用に手当てをしたい時なは、利用限度額を高くしておくと便利ではあります。しかし、ここが問題で、利用するのに便利すぎてついつい利用頻度が高くなってしまいがちです。近ごろは、ATMやCDで簡単にお金を借りることができるシステムや、審査が緩く簡単に借りることができるキャッシングも増えています。
借りた資金なのに自分のお金のように錯覚して使ってしまう人も少なくないようです。この事が借入額の急増に繋がっていってるのでしょう。
欲しい物に対して我慢ができない人、ギャンブルのためにキャッシングを利用する人などは、資金を借りにくい状況を設定してしまうことが大事なのでしょう。クレジットカードの利用限度額の引き下げは、普段クレジットカードをあまり使わない人は防犯のために大事なことであり、、使いすぎる人は自分の中で利用限度額をはっきり枠をはめておくことが大事なことです。
a_btn099.gif
posted by WHITE45 at 10:03 | クレジットカード>利用・種類・比較
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。